Cinecamera Journal

シングル8

新しい本『The Single-8 Story』

(写真1)『TheSingle-8Story』色調やイラストが素敵ですJürgenLossau氏が新しい本の出版を計画しています。現在、クラウドファンディングにより購入者を募集中。本は英語版とドイツ語版がある。2025年春の出版予定(202...
イベント

第3回上野クラシックカメラ博〜8ミリカメラも忘れないで

松坂屋上野店で2023年11月15日から開催されている『上野クラシックカメラ博』に行ってきた。松屋銀座で開催される『世界の中古カメラ市』と比べて、珍しい関西方面のお店が出店しているのが嬉しい。もちろん、お馴染みのショップも多数出店しています...
ショップ

中古カメラ屋さん~秋葉原編

にっしんカメラ2021年で創業20年、前身の店名「カメラのにっしん」から数えると40年以上の歴史がある老舗カメラ専門店です。リニューアルした明るい店内には、国内外のフィルムカメラを取り扱っております。また、トートバッグやTシャツ、缶バッチ、...
パリ

いざ現像へ

パリ滞在中に撮影したフィルムを現像に出します。8ミリフィルムはアメリカに依頼しています。   今回は①KODAKEKTACHROME100Dスーパー8(カラーリバーサル)②KODAKEKTACHROME100Dダブル8(カラーリバーサル) ...
イベント

世界の中古カメラ市~8ミリカメラの生き残りたち

期限切れのスーパー8とシングル-8フィルムを発見銀座松屋で開催していた『第49回世界の中古カメラ市』の会場レポートです。(更新が開催後になってしまいました。)   この日は「理由あり市」の開催日で各売り場では工夫を凝らしたセールを開催中。店...
パリ

パリ情報〜カフェの種類

パリでカフェというと(一般的に)エスプレッソを指します。市内にはスターバックスが沢山ありますが、いわゆるドリップコーヒーみたいなものは無いです。ドリップコーヒーに近いのはカフェ・アメリカーノでしょうか。他にもカフェ・ルンゴなどがあります。 ...
パリ

シネマ聖地巡礼④~メゾン・ゲンズブール

滞在先のアパルトマンの近くに有名な自邸がありました。セルジュ・ゲンズブール(1928~1991)が1969年から亡くなる1991年まで暮らした自邸です。今も多くのファンが訪れて、外壁にメッセージを残していきます。   現在の所有者は娘のシャ...
パリ

パリ情報②~鉄道のチケット予約について

パリ滞在中に南仏モンペリエへ行くことが、出発直前に決まったため、鉄道チケットの手配は簡単に予約できそうな「Omio」を使用してみました。フランス国内に限らず、ヨーロッパ圏内やアメリカ。カナダでのチケット予約に使用できます。鉄道以外の交通手段...
パリ

パリ情報①~モバイルデータ通信について

今回は前回(2019年)使用したフランスのキャリア「Free」と「Ubigi」eSIMを検討し、Ubigiを選択しました。Freeの(ほぼ)無制限データ容量は魅力的でしたが、eSIMは一度試してみたかったから選びました。またFreeは、物理...
パリ

パリの中古カメラ⑥~RE:VOIR

最後に紹介するのは『RE:VOIR』。映画作家であるピップ・チョドロフ氏(1965年~)が、実験映画作品のビデオ版販売組織として1994年にLightCoreVideoを設立、1998年に現在のRe:Voirとなる※。8ミリカメラにおいては...